FC2ブログ

女性のエッチ告白体験談集

女性のエッチ告白体験談集を厳選して集めてます。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ココの言う通りに試したら出会えすぎてヤバい!

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3Pよりも4P



こんにちは、愛子です。26歳主婦です。
私には結婚前から付き合っているセフレS君がいて、結婚後も切れないでいます。
高校時代のクラスメイトです。
彼は水曜日が休みです。だから、私は水曜日になると主人を送り出して、
彼のマンションに出かけます。この日は夕方までずっと一緒です。
エッチはいつも彼のマンションです。
彼はずっと3Pがしたいと言っていました。
愛子が他の男に辱められるのを見ながら、嫉妬心に駆られて、
激しいセックスをしたいのだそうです。
ずっと断っていましたが、ついにその日がやってきました。


どうせすぐ脱がされるので、ノーパン・ノーブラです。
外へデートに出かける日もありますが、そのときももちろんそうです。
おでかけの日はなるべくミニスカートにします。
この日はおでかけの予定はありませんでしたが、初めての男性とも会うので、
刺激的なかっこうをすることにしました。
おへその少し上からV字に割れたキャミで、編み上げになっています。
キャミの丈は短くて、ミニスカもおもいっきり腰ではかないと
お尻が見えてしまうほど短いものです。おなかまるだし。
彼のアパートに着くと、S君の知り合いだと言うHさんが「おお~」と、歓声を上げました。
その喜びように、私は恥ずかしさも消えて、エロエロ愛子ちゃんのスイッチオン。
そうなんです。私、エッチがとても好きなんです。
でも、さすがの私もビビリました。
S君とは馴染みまくった身体ですけど、そこにはHさんに加えて、
もうひとり男性がいたのです。Kさんと紹介を受けました。
「3Pも4Pもかわらないだろ?」
約束と違うじゃないと文句をいおうと思いましたが、
速攻でS君に押し倒されて、唇を奪われました。
舌を絡めながら、私は「もうどうにでもして」と心の中で呟きました。
いつもと違うセックスに期待している私を自覚しました。
どうせなら3Pよりも4P。なにかすごいことが起こりそうで、
じゅくじゅくとアソコが激しく濡れ始めます。
キャミとスカートをまくられ、乳首とアソコにも唇が吸い付いてきました。
いつもなら、S君が順番に味あわせてくれる快感。それが一挙にやってきたのです。
ココの言う通りに試したら出会えすぎてヤバい!

女性のエッチ告白体験談  続きを読む

| 乱交 | 13:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サークル仲間3人に、回されました。



結婚してから(社会人の)サークル仲間と冬に鍋をやりました。
独身の男の子のマンションで集まりましたが、
独身の女の子2人は夜に途中で帰って行きました。
みんな結構お酒が入っていて「華ちゃんってお尻大きいよねー」とか
Hな話になってきて、わたしも酔っていて・・・
旦那の友達の男の子(サークル仲間)3人に回されました・・・。
その時のはすごかったですねー・・・


3人に回されたときは一人、後輩の子がいて周りの男の子が
「こいつ(後輩)、華ちゃんのこと好きなんだってさ」
わたしは友達2人に腕を押さえられて後輩にGパンとパンツを脱がされました・・。
お酒のせいで力が入らず、されるがままに・・・
後輩の子は「先輩のことずっと好きでした。
あこがれの先輩のココ、見たかったんです・・。
ジャージの上からお尻見てました・・・思ってた通り大きいんですね・・・」
とわたしのお尻の穴を舐めてきました・・・。
「だめ・・・汚いよ・・・そんなトコ・・・」
「先輩のなら汚くないですよ・・」
4つも年下の男の子にお尻のおニクをつかまれながら肛門を舐められるなんて・・・
ニオイとか恥ずかしくて屈辱でした・・・。
ココの言う通りに試したら出会えすぎてヤバい!

女性のエッチ告白体験談  続きを読む

| 乱交 | 13:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大学の友人達と北海道で4P



20歳の学生です。
1月に大学の友人と北海道にスキー旅行へ行きました。
参加は、女性3人、男性6人。私以外の女の子は彼氏と一緒です。
フリーの女は私だけ。
でも、残りの男性3人に囲まれてメチャご機嫌な旅行でした。
初日。ホテルで夕食を取った後、カップルはバラけて。
残った私と男性3人はホテルのラウンジで飲んだ後、カラオケへ。
その日の私は、一番気に入っていた亮君にアピールしたかったので。
ミニスカートを履いて、かがむと胸が覗くような露出度の高い服を着てました。
で、酔った振りして亮君に抱きついて、カラオケ中に3回キスをしました。
「やったぁ。落とせそう」と喜んでいたのですが・・・。他の男性ともノリでキスを。
一人だけと仲良くしていると雰囲気が悪くなるような感じだったので仕方ない。


カラオケが終わった後。そんな自分に落ち込みつつ部屋へ戻りました。
でも「12時過ぎに俺の部屋に来ない?」と亮君から誘いの電話が!!
嬉しくって、シャワーを浴びてから急いで行ってみると。
亮君の部屋には、他の男性2人もいます。
それも酒を持ち込んでいて、全員が泥酔状態。
私が入ってゆくと。ベッドの上で寝ていた亮君に押し倒されました。
他の二人は気にする素振りも無く酒を飲んでいます。
状況が飲み込めずに呆然としている私に。
亮君はデープキスをしつつ、胸や下肢をまさぐります。
「麻衣子ちゃん、スケベだね。もう濡れてるねぇ」と言われて赤面。
私、彼とエッチするつもりで来たので、部屋に入る前からグッショリでした。
下着を脱がされて、アソコを指と舌でしつこく愛撫されて、さらに濡れ濡れ状態へ。
おまけに「亮君のおチンチンいっぱい欲しい!!」とか何度も言わされて・・。
彼のアレをフェラしてから挿入されちゃいました。
ココの言う通りに試したら出会えすぎてヤバい!

女性のエッチ告白体験談  続きを読む

| 乱交 | 13:59 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

二人は特別な体験したもんねっ



私が実際に経験したとっても恥ずかしい話です。読んでくれますか?

私には長く付き合っている彼がいるのですが、先日友達に人数あわせのためにどうしても!と頼まれて、コンパに参加しました。
男4人、女4人のコンパだったのですが、カラオケで飲んで歌って踊ってと、わいわい楽しく過ごしていました。
何人かは次の日も仕事があるとのことだったので 、二次会には行かずにカラオケで解散。
私と女友達は次の日はお休みだったので 、彼らに誘われるままに一人の男の子の家にそのまま遊びにいきました。

男3人と私たち2人の5人でまた飲んで、色々な馬鹿話からエロ話までして、
気がつくともう3時過ぎていました。


一緒にいた女友達のAちゃんは、お気に入りの男の子といちゃいちゃしはじめて
隣の部屋のベッドに二人で入ってしまいました。
残った私たちは、二人の邪魔をしちゃいけないと、隣の部屋の電気を消して、
戸をしめてあげたのですが、実は何か起きるんじゃないかとワクワクしていた私たちは、隣の部屋で耳をすましていたんです

数分たっても何も起きないので、私たちも眠くなったし、もう一人の男の子も、
私たちがいる部屋の片隅で酔っ払って寝ちゃったので、残ったもう一人の彼と私も寝ることにしました。
私は彼がいるのでもう一人の彼とは隣には寝ていましたが、何も起きないようその彼に背中を向けて寝始めました。

目をつぶると、隣の部屋から布団が動く音が聞こえはじめました。
そしてAちゃんが、小さな声で「皆、もう寝たんじゃない?大丈夫かな?」とささやく声が聞こえました。
私はどきどきして、少し身動きすると

後ろに寝ていた男の子(B君にします)が、私の耳元で、「あいつら何かしてるね?」とささやいてきました。
B君も眠れずに向こうの部屋の様子を伺っていたようです。
Aちゃんは、「向こうはどうやって寝てるんだろう。。何かしてるのかな?」なんて小声でささやいてる声が聞こえたので、
私たちは二人の場を盛り上げてあげようと、B君と嘘のあえぎ声を出してみました。
ココの言う通りに試したら出会えすぎてヤバい!

女性のエッチ告白体験談  続きを読む

| 乱交 | 14:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

男3対女2の経験をしました



ひょんな事から男3対女2の経験をしました。
小学校の頃から仲がよくて高校は別々になった人もいたけど
よくよく遊んでいた仲間同士でした。
仕事についてから中なかなか全員が一緒に集まれることは無かったけど、
先日金曜日に集まり5人でカラオケに行きお酒を飲み、過ごし、終電も無くなり、
結局は近くに1人で住んでいた私の部屋に全員泊まる事になりました。
部屋に帰っても懐かしさでお酒を飲みながらの昔話で盛り上がり、
次第に一人寝、二人寝と一人住まいの1Kの狭い部屋に寄せ合うようにごろ寝でした。
私とミー子は向き合って真中に寝て、周りには男の子達が私達を囲むみたいに寝てました。
異変に気が付いたのは眠りに入って30分もしない頃でした。

向き合っているミー子が酔って具合が悪くて寝苦しいのか
「うーん」と時々声を漏らしながら身体を身震いさせたり、寝返りしたりして、
大丈夫かなと心配して暗かったけどミー子の様子を見たら
手を服の中に入れて胸を掴んでるのが見え、ミー子は酔ってしまって、
皆がいるのに無意識でオナニーしてると勘違いして、止めさせようとしたら、
横向きになってるのに片足を少し浮かせる感じになり、
下半身の方を見るとスカートの裾の方にピンクの下着が
膝に引っかかっている感じのものが見え、
目を凝らしてみると後ろから股の真中を触られている様子でした。
スカートはめくられお尻は丸出しの状態で、
触っていた隣に寝ていた聡君は後ろ向きで手だけがミー子の股の間に入れ、
忙しく動かしてました。

ミー子も悪戯で触られてる様子ではなく
快感を受け入れる様子で味わってる感じ始めてました。
いくら親友でも目の前で感じてるのを見るのは初めてで
少し興奮気味で気付かれないに見ていたら、
私の後ろで寝ていた健史君もミー子の異変に気が付いてきた感じで、
寝返りを何度か打つ振りしながら背中に身体を密着させ
おどおどした手つきで私のお尻を触っては放したりを繰り返し、
私もミー子の乱れた様子を見て興奮してるなんて思われたくなかったので
寝てる振りして、身動きもしなかったら、
私が触られてるのを気が付かないと思って大胆になり始め、
私も興奮と触られるのについお尻を後ろに押し出し、
触られるのを嫌がらない様子をしてしまい、
今度は直接下着の中に手を入れられ触られ始め、
あっと言うまに下着は剥ぎ取られてしまいました。
ココの言う通りに試したら出会えすぎてヤバい!

女性のエッチ告白体験談  続きを読む

| 乱交 | 15:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。