FC2ブログ

女性のエッチ告白体験談集

女性のエッチ告白体験談集を厳選して集めてます。

2010年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年02月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ココの言う通りに試したら出会えすぎてヤバい!

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【女性のエッチ告白体験談】幼馴染



私はこの春高校3年になります。私の初体験は高校1年の時でした。
 相手は幼馴染みのn君です。n君とはすごく仲が良くて、毎朝のようにn君の家に起こしに行ってあげたりもしていました(n君がかなり朝に弱かったので)。

 ある日、学校が終わっていつものようにn君の家で宿題などをやっていたら、「ねぇ、したいんだけど、いいかなぁ?」って聞いてきたんです。
 私は最初何のことだかがわからなくて、「えっ、何を?」と聞きました。
 すると、「わかってるくせに」と言ってキスをしてきました。私はそのときn君がしたいと言った意味がわかりました。
 でも、初めてでしかも制服のままだったので、心臓がすごくドキドキしていました。

 n君のキスはすごくたどたどしかったです(私も人のことは言えませんが)。
 やはりお互い初めてだったので、一つ一つ確認するように進めていきました。

 それからベッドへと移動し、ブレザーを脱がされ、Yシャツのボタンを全部はずされました(それでもYシャツはまだ着たままです)。
 胸を触りながらn君が「ホナミって服の上から見るよりも胸大きいんだね」なんて真面目な顔でいうので、私は真っ赤になってn君から顔をさむけました。すると、「そういうホナミも可愛いよ」と言いながらまたキスをしてきました。
 私はn君に言われた言葉の恥ずかしさと、初めて自分の胸を触られている恥ずかしさで、されるがままな状態でした。

 上はすべて脱がされ、n君の手は今度は下のほうへとおりていきました。
 スカートの中に手を入れられ、パンツの上から触りながらn君が「ホナミ、すごくヌレてるよ。感じやすいんだね」なんて言ってきました。
 私は「n君が感じさせてるんでしょ」などと言い返しましたが、内心は恥ずかしくて、すごくドキドキしていました。

 ついに私は全裸にされました。
 やられるだけというのが嫌だったので、私はn君の服を脱がしてあげました。するとn君が「ねぇホナミ、女の子はそういうことはあまりしないんだよ」って言ってきました。
「えっ、そうなの!!」
 私はすごくおどろきました。
「まぁ、こういうのもいいんじゃないかな」n君はそう言いました。

 お互いいざ全裸になってみるとすごく緊張してしまって、二人とも顔が真っ赤になってしまいました。でも、私が緊張していたのはそれだけではありませんでした。男の人の裸を見るということが初めてだったからです。
 時間がたつとだいぶなれてくるものです。すると今度は男の人のアレにふれたくなってきました。そう思ったとき、私の手はn君のアレをさすっていました。 ふれた瞬間、n君のアレはすごく大きくなりました。 私は思わず「わぁ~、すごい~」と言ってしまいました。
 するとn君が「ホナミも意外とエッチなんだね」と言ってきました。
「えっ、そんなことないよ」
 私はそれ以外の言葉が思い浮かびませんでした。
ココの言う通りに試したら出会えすぎてヤバい!

女性のエッチ告白体験談  続きを読む

| 初体験 | 16:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【女性のエッチ告白体験談】大学のサークルで恥ずかしい思い



このまえサークルの飲み会で見られちゃいました。
サークルっていっても私はぜんぜん参加してなくて、仲のいい友達が中心メンバーで
夜中に急に呼び出されたんです。
夜遅いし断ろうかと思ったんですが私がひそかにあこがれてる男の子が来てる
って言われてつい断りきれなくて、友達の家に行ってしまいました。
で、行ってみたら女の子が5人と男の子が8人くらいいたんですけど、
もうみんな相当酔っててなんか下ねたで盛り上がってました。
私はお酒に強くないのですが、いきなり飲まされて結構クラクラしてきました。

それで、男の子がどんどん下ねたを降ってきて、最初はうまくかわしてたんですが、
女の子たちも結構答えてるし、気に入ってる男の子がつぶれてたこともあって
最近キスしたのは?とか何カップ?とか軽いのには答えてしまいました。
私もけっこう酔ってたのかもしれませんね。
で、私を誘った友達の彼氏も来てたのでその二人がいちゃいちゃしはじめました。
私も男の子がすごいいろいろ聞いてくるのでちょっと気持ちよくなってきて
好きな体位とかも答えるようになってしまいました。
そうこうしてるうちに友達の彼氏が朝早いとかで帰っていきました。
それからしばらくして男の子の一人が王様ゲームをやろうっていいだしたんです。
王様ゲームとかやったことないのでいやだなーって思ったんですが
ちょっとエッチな気持ちになってたのと女の子がみんなやりそうだったんで
断るに断れず私も参加することになってしまいました。
でも、うちの大学は割りとまじめなので、やってもディープキスとかくらいかな
っていうのもありました。
王様ゲームのときは憧れの男の子も起きてて、それもOKした原因かも。

で、王様ゲームは最初はポッキーとかで男の子同士だったりしたので笑ってみてました。
とちゅう飴の口移しが友達Nと憧れのSくんにあたったときはショックでした。
私は女の子と口移ししましたw
しばらくそんな感じのが続いてのほほんとしてて王様ゲーム楽しいかも
とか思ってると男の子の王様が奇数番は服を2枚脱ぐ
とかいいはじめました。
幸い私は偶数でしたが、これはやばいと思いました。
でも雰囲気的にやめるとは言い出せませんでした。
奇数の人はほんとにぬぎ始めました。SくんもシャツとTシャツを脱いで上半身裸、
女の子も下着にはなってないけどちゃんと脱いでました。
このとき私はまだどこかで、本当にHな展開にまではならないだろうと思っていました。
王様ゲームは続きます。
脱ぎ系のが何回か続いて、私もカーディガンとストッキングを脱ぎました。
女の子の中にはブラになってる子もいました。
男の子はほとんどがパンツだけになってたのですが、
ついに男の子の命令で、男の子がパンツまで脱ぐことになってしまいました。
しかもそのうちのひとりはSくんでした。
わたしはもう心臓がバクバクいって息ができませんでした。
たとえ男の子でも裸にはならないと思ってたのでこれでおしまいだと思っていました。
もう終わりだと思ってたのに・・・Sくんともうひとりwはパパッとパンツまで下ろしちゃいました。
もう心臓がほんとに口から出てきそうになって、体がかぁーっと熱くなりました。
とちゅうで一気とかの命令もあって女の子たちもべろべろでしたので歓声みたいなのが上がって
すごい盛り上がってきました。しかもSくんのはちょっと大きくなってて、パンツを下ろすとき
引っかかるようにして、上にぼよよーんって跳ね返ってた。
私はSくんの裸を見たこととほかの女の子たちにも見られたこと、そんでこれはヤバイかも
ってので、もうパニックでした。でも場は盛り上がってるし、次のくじ引きになりました。

ココの言う通りに試したら出会えすぎてヤバい!

女性のエッチ告白体験談  続きを読む

| 大学生 | 15:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【女性のエッチ告白体験談】同棲中の彼がいるのに



同棲中の彼氏がいたのですが、浮気をしてHをしてしまいました。

 相手は社員のMさんです。
 彼氏と大ゲンカした私は「相談したい」と一緒に飲みに行き、たくさん飲まされて、勢いで酔っ払い彼の部屋で介抱されることに・・・
 Mさんは水を持ってくる、と水をくれてから急にディープキスしてきました。

 間接照明だけの薄暗い部屋のベットに押し倒されて、「だめ・・・ちょっ、・・ちょっと待ってください・・・わたしそんなつもりで部屋に来たんじゃ・・だ・・だめですよ・・・わたし同棲してる彼氏がいるんですから・・いやっ・・ホント・・だめ・・・ん・・・あ・・ん・・」
 服の上から乳首を触られて、ブラを外されピンと立った乳首を舐められるとお腹がビクッビクッとなるくらい感じてしまいました・・・。

「あっ・・・いやっ・・だめですよ・・・わたし乳首・・・固くなっちゃってる・・・」ジーパンを脱がされて。
「あっ下は・・いやっ・・だめですよ・・・シャワー浴びてないし臭いですよ・・・だめ・・はずかしい・・・」
 パンツの上から指で愛撫されてグチョグチョに・・・

「(同棲している)今の彼氏ともこういうことしてるんだろ・・・? 彼氏がいるのに俺とこんなことして・・・俺には見せちゃいけないんだろ・・・吉田はHだなあ・・・風呂に入ってないから、すごく女の匂いがするよ・・・吉田の愛液の匂いだ・・・こんな簡単に同棲してる彼氏以外の男に股開いちゃってスケベだな・・・ビロビロが開きっぱなしだな・・・興奮するよ・・・」

 気づいたらパンツを脱がされ、宮田さんはわたしのアソコに口をつけて、激しく舐め回されました・・・。
 わたし、見せちゃいけない相手に一番大事なところ見せちゃってる・・・彼氏以外の男性に・・・色、大きさ、厚さ・・・開き具合・・・濡れ方・・・味・・におい・・・知られちゃった・・・ごめんなさい・・・

 Mさんにクリを集中して舐められ、クリ吸いでイキました。
「Mさん、彼氏より上手っ、ああっっイッちゃううっ!!・・・もう少しでイクのっ! 吸って、クリ・・もっと吸って!! いいっ!! ああっ・・・!!!」
 カラダが小刻みに痙攣してわたしはイッしまいました・・・。

 仕事で社員とバイトの関係で、普段一緒に仕事しているだけのMさんのモノをまさかナマで受け入れるなんて・・・
 受け入れる時はスルッと入り、愛液があふれてきてお尻の方まで垂れるほどでした。
ココの言う通りに試したら出会えすぎてヤバい!

女性のエッチ告白体験談  続きを読む

| 浮気 | 15:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【女性のエッチ告白体験談】乱交



 親友の雅美が、一度乱交パーティーに出ないかと誘いました。
 同じ団地妻で、私も45歳なのに、夫とのセックスレスで悩んでいます。だってこの一年でSEXしたのは2回だけ、夏休みとお正月だけです。
「子供がもう15歳で生理もあるし、お前の声が大きいから、隣で聞こえるから」というのが理由でセックスしてくれません。
 夏休みで学校の行事で旅行の夜だけ抱いてくれます。

 私は今でも毎晩でもSEXがしたくて、夜はそっと指をクリトリスに当てて自慰をしています。
 昼間に新宿の「大人のオモチャ屋」で買ったバイブやローターを当てたり、膣に挿入して少しはよがっています。

 団地の42歳の奥様(雅美)はいつも楽しそうなので、先日喫茶店でお話を聞いたら、「乱交パーティーに出てみない、10名を相手で何回でもイケルのよ。でもこれは内緒よ」といわれました。

 日曜日の正午に「新横浜」の駅にライトバンが横付けにされて、女性は1万円を支払いました。
 大体40歳以上で、最高の女は70歳だそうで、本当に性交が可能か心配でした。
 でも整形をしているとかでオッパイはDカップで、下半身も割りとスッキリしていました。

 男性は若い人で45歳で、ここにも68歳のオジサマが参加していました。
 ラブホに入る前に注意があり、女二人が同室で相手は抽選で男性も二人です。2時間で途中でもやめて、直ぐとなりに移り相手を変えて性交をするのが決まりだそうです。
 9名ずつで、後は61歳の幹事のオバちゃまがいろんな部屋でお相手するそうです。

 大人のオモチャや、ピンクローター、催淫スプレーや、男性用のバイアグラ、女性用の濡れるゼリーなども用意されていました。
 部屋のお酒類は自分でお金を入れて飲むのだそうです。

 最初は私と55歳のオバサマと一緒で相手は51歳と59歳のサラリーマンでした。
 直ぐに全裸になり大きなお風呂で二組ずつ入り、直ぐに抱き合ってセックスが始まりました。51歳はペニスが細く長いですが、半包茎で少し皮が剥けていませんので、私が剥いてあげました。
「初めてなので、緊張して勃起しません」という割には握っただけでもう射精していました。
ココの言う通りに試したら出会えすぎてヤバい!

女性のエッチ告白体験談  続きを読む

| 乱交 | 16:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【女性のエッチ告白体験談】はまっています



息子の友達と言っても、息子とは少し歳が離れていますが、お世話になっている方に私もお世話になっています。
私は10代で子供が出来て、それから結婚・離婚を繰り返しているうちに歳を重ねてしまい、
今ではもう40代半ばになります。
子供たちは私に付いてきた子達はそれぞれ独立し、他の子はそれぞれの父方に行ってしまっているので、
家には私一人です。
結構寂しさを感じてしまっていました。
そんな時、息子がその友達と飲んでいるからと連絡をくれて、私は会社帰りにそのまま息子と友達が飲んでいるお店に行きました。
初対面でしたが、彼は非常に好印象で、しかもかなり近所に住んでいます。
息子がいるということで、結構気が抜けてしまい、私は途中から記憶がなくなるほどでした。
息子が言うには、その後は彼が私を家まで送るといったので、安心して任せたそうです。
ところが、私が翌朝目覚めたのは、彼の部屋でした。
しかも、私は一糸も纏わずにいました。
彼も同様の格好で私の隣で寝ていました。
私は慌てて起きて、服を着ようとすると、布団から彼の手が伸びてきました。
彼が言うには2人とも酔っ払ってて途中で終わってしまったそうで、満足していないという事でした。
私は拒否しましたが、さすがに全裸では説得力がなく、彼の力に屈してしまいましたが、
彼は荒々しくも、優しく私の体に入ってきました。
久しぶりの男の体でしかも、私が満足するような気を使ってくれるので、私を完全に受け入れてしまいました。
年柄もなく、その日は彼の部屋で一日中肌を合わせていました。
翌朝、会社に行く準備を整えて、最寄の駅まで行こうとすると、彼の部屋の前を通りました。
何故か私は彼の部屋にちょっと立ち寄ってしまいました。
ココの言う通りに試したら出会えすぎてヤバい!

女性のエッチ告白体験談  続きを読む

| 年下 | 15:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。