FC2ブログ

女性のエッチ告白体験談集

女性のエッチ告白体験談集を厳選して集めてます。

≫ EDIT

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ココの言う通りに試したら出会えすぎてヤバい!

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ただの同僚だったのに



この間、飲み会の後同僚とホテルに行ってしまった。
それからずっとあの夜の事が頭から離れない。
胸が苦しい。
会社の同僚達と飲んで皆を駅まで送った後に、
帰りの方向が一緒だった同僚に、
タクシーでうちの近くの駅まで送って貰う事に・・・。
飲むと寒気を覚える私が震えてたら肩を抱いてくれて、
お酒の勢いで彼の胸に頬をうずめる形になりました。
なんだかその感触が気持ちよくて強くほっぺたを押し付けたら、
肩を抱く力が強くなったので顔を見ると、困った顔をしていた。


少しの間見つめ合った後、私から目を逸らすと 、
「まったくもう…」
って何度も呟いて、それから私の顔を持ち上げ、優しくキスしたあと、
「あったかいとこ行く?」
って聞かれて、私は何頷いてしまいました。
ホテルに入ったらすぐにお姫様抱っこされてベッドの上に。
彼が横に寝てキスをした後、服の上から優しく胸を触られて、
ぎゅっと抱きしめられながら耳元で
「凄く可愛い。大好き。 男だけで飲みに行くとお前の話題が出るから、
俺は会社でも、いつも心配で苦しかったよ…」って…。
なんだか凄く切なくなって、彼の首にきつく抱きついたら、
「もうホント可愛い。大好き」
って言いながらほっぺた、おでこ、首筋にたくさんキスされて、
それだけでも、頭がぐるぐるするくらい気持ちよかった。


彼が服を脱いだ後、私も服を全部脱がされ、下着も取られて全裸に。
それから激しくキスをしながら優しく胸を揉まれ、
指で乳首をコリコリされると、
胸が弱い私はもう布団にシミが出来るくらい濡れてしまった。
恥ずかしくて顔を隠してたら腕を抑えられ、
今度は舌で乳首を転がすように舐めたり、優しく吸ったり。
私はそれだけでもうすぐ入れて欲しくなったけど、
こんな短時間でそんな事考えてる自分が恥ずかしく、
自分でもかなり戸惑ってしまった。
今まで全然男として 見てなかった、ただの同僚だったはずなのに。
ココの言う通りに試したら出会えすぎてヤバい!

女性のエッチ告白体験談  続きを読む

| 泥酔 | 12:41 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

3Pよりも4P



こんにちは、愛子です。26歳主婦です。
私には結婚前から付き合っているセフレS君がいて、結婚後も切れないでいます。
高校時代のクラスメイトです。
彼は水曜日が休みです。だから、私は水曜日になると主人を送り出して、
彼のマンションに出かけます。この日は夕方までずっと一緒です。
エッチはいつも彼のマンションです。
彼はずっと3Pがしたいと言っていました。
愛子が他の男に辱められるのを見ながら、嫉妬心に駆られて、
激しいセックスをしたいのだそうです。
ずっと断っていましたが、ついにその日がやってきました。


どうせすぐ脱がされるので、ノーパン・ノーブラです。
外へデートに出かける日もありますが、そのときももちろんそうです。
おでかけの日はなるべくミニスカートにします。
この日はおでかけの予定はありませんでしたが、初めての男性とも会うので、
刺激的なかっこうをすることにしました。
おへその少し上からV字に割れたキャミで、編み上げになっています。
キャミの丈は短くて、ミニスカもおもいっきり腰ではかないと
お尻が見えてしまうほど短いものです。おなかまるだし。
彼のアパートに着くと、S君の知り合いだと言うHさんが「おお~」と、歓声を上げました。
その喜びように、私は恥ずかしさも消えて、エロエロ愛子ちゃんのスイッチオン。
そうなんです。私、エッチがとても好きなんです。
でも、さすがの私もビビリました。
S君とは馴染みまくった身体ですけど、そこにはHさんに加えて、
もうひとり男性がいたのです。Kさんと紹介を受けました。
「3Pも4Pもかわらないだろ?」
約束と違うじゃないと文句をいおうと思いましたが、
速攻でS君に押し倒されて、唇を奪われました。
舌を絡めながら、私は「もうどうにでもして」と心の中で呟きました。
いつもと違うセックスに期待している私を自覚しました。
どうせなら3Pよりも4P。なにかすごいことが起こりそうで、
じゅくじゅくとアソコが激しく濡れ始めます。
キャミとスカートをまくられ、乳首とアソコにも唇が吸い付いてきました。
いつもなら、S君が順番に味あわせてくれる快感。それが一挙にやってきたのです。
ココの言う通りに試したら出会えすぎてヤバい!

女性のエッチ告白体験談  続きを読む

| 乱交 | 13:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新しい子が来たら必ずこういう事させてるのよ



私は化粧品メーカーに勤めていて、某百貨店のバイヤーTさん(女性)と
金曜の夕方商談に行って「これ終わったら飲みにいきましょうよ」
と誘われました。
付き合いだからしょうがないと思い一緒に飲みにいきました。
アルコールが久々で私は酔いつぶれてしまい
Tさんのマンションで介抱されることに・・・
薄暗いTさんの部屋のソファに寝かされて
「水持ってくるからね・・・」と言われ
目をつぶって待っているといきなりキスされました。


私はびっくりして飛び起きそうになると力で押さえつけられ
「今度のフェアの商品からあなたのメーカー外すわよ。おとなしくしてなさい。」
と言われ抵抗できず、ブラウスとブラを脱がされて乳首を愛撫されました。
Tさんの好みはおとなしい女の子だそうで、私は内向的でおとなしく、
「会社の人に今してること言っちゃだめよ・・・」と
Tさんの性欲のおもちゃになっていました。
「前からあなたの体が見たかったの・・・夏はブラウスから胸の大きさは分かっていたし
商談が終わって帰るときは毎回あなたの大きなお尻をズボンの上から見てた・・・
ずっと服の中が見たくて毎晩あなたのカラダを想像して
私一人で・・・ひとりで何回もイッたわ・・・」
「私そんなつもりでここにきたんじゃ・・・あっ、やめてください」
ベットに連れられて押し倒されてしまいました。
「やっと見れたわ・・・ずっと見たかったのよ・・・
想像してたより乳輪大きくて黒いのね。
いろんな男と寝てるからこんな乳首も大きく黒くなってるのね・・
男より女同士の方がいいよ・・・男と寝ちゃダメ・・・これからは私と・・・」
ココの言う通りに試したら出会えすぎてヤバい!

女性のエッチ告白体験談  続きを読む

| 女同士 | 12:43 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。